環境活動

基本理念

 我々、平岩鋼業株式会社は、我々の事業活動である、金属のリサイクル及び製鋼原料の販売事業、産業廃棄物収集運搬及びリサイクルを含む中間処理事業、質量の計量証明事業を通じて、「次世代を担う人々に、豊富な資源と蓋かな生活を提供できる会社であり続ける」ことを目指し、全員参加で環境活動に取り組みます。

方針

 我々は、金属のリサイクル及び製鋼原料の販売事業、産業廃棄物収集運搬及び中間処理事業という廃棄物の処理及びリサイクルに関する事業活動を行っていることを考慮し、以下に第46期の方針を定め、継続的な改善を行います。

  • 我々の第46期の重点課題は以下の通りです。

    1. 金属スクラップ取り扱いを増加させることによる製鋼原料販売量の拡大

    2. 3R (リユース・リデュース・リサイクル) +1R(リサーチ)を活用した顧客への廃棄物トータルソリューションの提供

    3. 製鋼原料・廃棄物及びリサイクル品において、当社の納入先に対し、品質管理の徹底と品質の向上を目指し、安全・安心を提供

    4. 廃プラスチック類の再生化・資源化・燃料化への取り組み強化

    5. 処理困難物を徹底分別することによるさらなるリサイクルの追究

    6. 複合品の選別・解体の強化による素材に戻すことへのこだわり

    7. 教育訓練の強化による作業者の知識・技能・安全の向上

    8. 予防処置に重点を置くことによる顧客内及び当社内での災害ゼロ及び緊急事態予防

    9. 予防処置・是正処置の水平展開による同様の事故・クレームの防止

    10. 3S(整理・清掃・整頓)活動を取り入れた作業環境の改善

    11. 当社敷地外への油類の流出による土壌、水質への汚染の予防

  • 我々は、法規制、県条令、地域との協定及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

  • 我々は、環境目的・目標を定め、その実現に向け全力で取り組みます。

  • 本方針は、当社のホームベージを通じて、一般の人にも開示します。


2020年9月10日
平岩鋼業株式会社
代表取締役 平岩秀一

TOP